スポット情報

田野屋塩二郎オーダー塩いくらで買える?入手できる裏技と場所について

「田野屋塩二郎」の画像検索結果

こんにちは! マールです。
欧州では「黒いダイヤ」と称されるトリュフと同程度の価格で取引されている最高値のもので1キロ100万円の「白いダイヤ」と言われる塩を製造されている場所が高知県田野町にあります。
製造者の名は佐藤京二郎さん。屋号は初代田野屋塩二郎
どんな製造者なのか?塩なのか?入手困難と言われる方法の裏技について
調べてみました。


塩職人佐藤京次郎さんの塩職人となった経緯は?

佐藤京次郎さんは、世界に10人以下という「完全天日塩」の職人です。
しかし、塩職人となるまで紆余曲折ありました。

もともと「一番じゃなきゃ嫌」という性格で高校、大学とラガーマンとして全国レベルで活躍されました。「普通のサラリーマンになるのも嫌」で、趣味だったサーフィンやスノーボード関係仕事に就く事を決め、プレイヤーを志します。スノーボードで五輪を目指すほど本気で取り組みますが挫折。サーフショップの経営を始めますが、ショップの仕事はもう上が見えないなと思って。人生で働ける年齢が70歳までと考えて、残りの半分の人生をもう一度、日本一を目指して何かやろうと考えられたそうです。そこで、思いついたのが、海の近くでできる仕事が良い。塩の職人と漁師だったそうです。漁師になるには、高額の船の購入が必要となるため塩職人を目指す事となりました。

塩職人の弟子になって学ぶ

思い立ったら即行動の佐藤さんは、高知県の黒潮町で完全天日塩を作っていた吉田猛さんの情報をキャッチ。「電話をしても断わられる」と、黒潮町まで行き、アポなしで吉田さんを訪ねて「弟子にしてください」と頭を下げた。東京から高知へ通う事4度。4度目は黒潮町にアパートを借り土下座をしながら「アパートも決まりました。来週、黒潮町に住民票を移して引っ越します」と告げると、吉田さんは渋々許したそうです。

佐藤京次郎さんの修行の本気度はすごかった

2007年から修行が始まります。佐藤さんの本気に修行をしたい思いから、給料はいらいないと申し出し、自主的に朝3時半には製塩所に出向き、トイレや部屋の掃除をした。お風呂を沸かすための薪割りも日課だった。日中は吉田さんから完全天日塩の作り方を学び、16時頃、仕事を終えるとアパートで2、3時間の仮眠をとって工事現場でアルバイトをした。夜中の2時ごろに帰宅して、3時半には製塩所にいくという日々を続けました。

そうして1週間が経ち、1ヵ月が経ち、1年が経った頃、とにかく毎日来て、見よう見まねで塩に触る。そうするうちに、塩と喋れるようになってきたという。塩と会話している気なる感覚だそうです。

全財産10万円での独立!塩との会話を続けながら。。

修業を始めてから二年が経った頃、独立を決めます。よそ者には土地を貸さないとことごとく断わられる中、唯一「日本一の塩を作りたい」という佐藤さんの言葉に耳を傾けたてくれた、田野町に製塩所を作ることに決められたそうです。

当時貯金していた4000万円をすべて使って、ビニールハウスを2棟建てましたが、施設が完成した時、全財産は10万円だったそうです。

2009年の9月、師匠の吉田さんが名付けてくれた「田野屋塩二郎」で塩づくりが始まります。最初の1ヵ月、佐藤京二郎さんはビニールハウスで寝泊まりしていた。それは、違う土地で、違う海水で出来上がる塩と会話し、塩に心を許してもらおうということだったそうです。

佐藤京二郎さんはカウンセリングをするように料理人がどんな料理にどんな塩を使いたいのかを聞き出し、それに合う塩を作るようになりました。
塩と会話ができる佐藤京次郎さんだからこそ、塩の結晶の大きさにこだわるオーダーメイドの塩づくりに成功できたのかもしれませんね。


田野屋塩二郎どんな塩?

飲食店からのオーダーメイドの注文が全体の9割を占め、塩の甘みは100段階あり、塩の結晶の大きさは3.0ミリ、0.3ミリと0.2ミリの3種類。これらを組み合わせて、これまでに作った塩は優に1000種類を超える。藁の風味がするソフトクリームのための藁の風味がする塩等様々な用途目的に応じた塩づくりに取り組まれます。1キロ100万円の塩は1年かけてトリュフを浸した海水を塩にしたものだそうです。

完全天日塩「田野屋塩二郎」雄大な太平洋に面した高知県田野町で、新鮮な海水のみを原料に作られる日本でも数少ない、完全天日塩「田野屋塩二郎」。
工程の最初から最後まで一切火力を使わず、潮風と天日のみで仕上げるために、でき上がるまでに2〜3ヶ月の期間と、その間、毎日一時間毎に塩の手入れをするという膨大な手間もかかりますが、とてつもなく味わい深い、海そのものの塩ができ上がります。

田野屋塩二郎の塩 手に入れる方法

道の駅田野駅屋

道の駅田野駅屋で販売日限定個数限定で販売されているようです。
販売情報は、道の駅 田野駅屋公式サイトでご確認ください。

住所 高知県安芸郡田野町1431-1
FAX 0887-32-1077(直販コーナー)
営業時間 午前7時30分~午後5時30分
定休日 年末年始のみ
アクセス
◎高知市内より車で1時間20分
◎高知空港より車で40分
◎南国I.Cより車で1時間
◎高知駅よりごめん・なはり線利用で1時間20分
◎後免駅よりごめん・なはり線利用で1時間
    駐車場 大型3台、普通30台、身障者用2台

     

    田野町ふるさと納税

    ◆田野町へのふるさと納税を20万円すると返礼品として塩二郎の塩3㎏とにがり3リットル◆10、000円のふるさと納税をすると、鰹のたたきセットに塩二郎さんの塩がついてくる。

    また、ふるさと納税以外で楽天で見つけたのはトロ鰹の塩たたきセットというものがありました。こちらには20gの塩二郎さんのの塩がついてくるみたい。

    ¥4,200(2019/09/26 15:08:33時点 楽天市場調べ-詳細)

    2019年9月現在では
    ◆道の駅「田野駅屋」で購入
    ◆ふるさと納税20万円か10,000円で鰹のたたきセットについてくるおまけのお塩
    ◆楽天でトロ鰹の塩たたきセットを買う方法がありました。

    裏技!同じ製法の塩をゲットできる!

    kanko_p18  kanko_p19

    田野町観光情報を調べてみますと、田野町完全天日塩製塩体験施設 がありました。
    こちらの住所が、田野屋塩二郎の製造所と同じ住所。
    佐藤さん手作りの塩をゲットできるのではありませんが、同じ環境でスタッフの方が作った塩をゲットできるようです。

    dここでは、太陽熱と風力の自然エネルギーだけで塩を作っています。
    日本でも数少ない完全天日塩の塩づくりを、間近で見たり体験することができます。

     ◇ご予約・お問い合わせ TEL:0887-38-2390

    住所 安芸郡田野町2703-6 <google マップ
    FAX 0887-38-2044(田野町役場)
    営業時間 9:00~(最終入館16:00)
    定休日 毎週火曜日(火曜日祝日の場合は翌平日)、年末年始
    所要時間 体験 ・・・ 60~90分
    見学 ・・・ 30~60分
    申込方法 電話
    申込期限 見学・体験ともに利用の10日前までに要予約
    駐車場 乗用車5台、大型バス1台
    料金 ◆体験 ・・・ 【町内】大人:400円、小人:200円、幼児:無料【町外】大人:800円、小人:400円、幼児:無料

    ◆見学 ・・・ 【町内】大人:200円、小人:100円、幼児:無料
    【町外】大人:400円、小人:200円、幼児:無料

    ※大人=高校生以上  小人=小・中学生

    催行人員 体験 ・・・ 1名~20名/組
    見学 ・・・ 1名~20名/組
    注意事項 ・タオルや飲み物をご持参ください。・夏場は特にハウス内が高温となります。

    製塩体験
    管理棟内の展示見学(所要10分)→スタッフによる塩づくりの解説(所要10分)→製塩ハウス内で採塩体験(所要40分)→管理棟内外で脱水・ごみ取り・袋詰め(所要40分)
    所要時間については、人数等により変動します。
    10名以上の受け入れについては2グループに分けて、展示見学と交代で進める場合もあります。

    田野屋塩二郎の塩を使ったシューラスクで味わってみる

    その絶品天日塩を使い、パティシエたちが手作業で丁寧に炊き上げた塩キャラメルを専用のシュー皮と合わせ、アーモンドスライスをたっぷりのせて、しっかり焼き上げました。絶品の塩から生まれた、塩キャラメルの味わいを濃厚に絡めた絶品シューラスクの誕生です。食べやすいひとくちサイズのプチラスクをギフト箱でお届けします。

    天日塩「田野屋塩二郎」を使ったシューラスク通販サイト

    まとめ

    田野屋塩二郎製造所
    高知県安芸郡田野町2703-6<google マップ
    0887-38-2028

    世界でも類を見ない塩のオーダーメイド販売。塩と徹底的に向き合い会話ができる
    佐藤京次郎さんだからこそできる職人技。思いつきのようの人生のようですが、何事もNo.1になる信念と、塩と出会った事で人生観が変わった影響のあるのかもしれません。

    一般消費者には手に入れるのは難しい塩ですが、是非味わってみたいと思います。

    最後までお読みいただきましてありがとうございました。


    スポンサードリンク
    こちらの記事もおすすめ!

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)