エンタメ

木村カエラのペットが超かわいい!名前は?新曲とペット2への思いは?

こんにちは! マールです。
木村カエラさんの大切に育てておられるペットと新曲BREAKERについて書きます!

木村カエラさん新曲BREAKER”が映画『ペット2』のイメージソングとして起用される事になりました。デビュー15周年を記念して作られた Album『イチゴ』にはいっています。
今回はカエラさんがかっているぺットとその名前、新曲『ペット2』のイメージソングBREAKER制作の思いについて伝えたいと思います。


木村カエラのペットがPV登場!かわいい!名前は?

木村さんが大切に育てているかわいいペットってご存知ですか?
それはうさぎさん。
名前はまるくんというそうです。
とってもかわいい!!

まるくん

まるくんの事でショックな事件があったそうです。
茶色のソファーの溝にパチンコ玉みたいに丸くて茶色のものが溜まっているそう。遠くから見るとわからないその物体は。。。。まるくんを運動させるために家の中で放す時見つけたときはかなりショックだったそうです。

また木村カエラさんはうさぎは頭が良い動物とも言います。
『“こういうことを考えてるのかな?”っていうのは、見てるとわかるとか。“お腹が空いてるんだな”とか、“外に出たいんだな”とか“遊びたいんだな”とか、そういうのを伝えてくるのが上手な動物だど思います。』

うさぎを愛する木村カエラさんとても素敵ですね。





木村カエラさんの新曲と映画ペット2への思いとは?

映画『ペット』ってご存知ですか?
「飼い主が留守にしている間、何をしているのだろう?」ペットを飼っているなら誰もが一度は考えたことがあるペットたちの日常をイメージを含まらせユーモラスに描いた作品です。オリジナル作品としては空前の大ヒットを記録した映画です。
バナナマンのお2人が吹き替え版で出演されている話題になりました。
『ペット2』もバナナマンのお二人がキャスティングされています。

『ペット2』のあらすじは。。。
主人公のテリア犬のマックスと相棒のデュークは、飼い主のケイティと暮らしていたが、やがて、ケイティはチャックという心優しい男性に出会い、2人は結婚。息子のリアムが誕生する。マックスは、リアムを我が子のようにかわいがるが、彼とを心配するあまりストレスで体に不調が現れてしまいます。
ある日、ケイティたちと家族旅行にいくことになり、その旅行先の農場で、真面目で威厳溢れる農場犬のリーダー、ルースターと出会います。心配性で臆病なマックスは、ルースターから自分の行動と態度で大切なものを守るとはどんなことなのかを教わります。

木村カエラさんの新曲BREAKERのPVでは
いろんな動物とたわむれている木村カエラさんが登場し、無邪気なカエラさんが見れます。なんと、このPVに何度もカエラさんの飼っていらっしゃるまるくんが登場します!!

新曲BREAKER『ペット2』を鑑賞してからこの曲を制作されたそうです。どんな思いをこめて制作されたのでしょうか?

映画を観て、勇気づけられたり、印象に残ったところを歌詞にしようと思いました。
主人公のマックスが自分自身の殻を破ることで、今まで積み上げてきた自分を壊して新しい自分になろうとする感覚がすごくいいなと思ったので、特にサビにはそのような言葉を選んでいます。
タイトルの“BREAKER(壊す人)”も、“新しいことを始めるために壊す人”というイメージからつけています。

サビはこんな感じです。

壊せ 君が始まるように
また 新しい形になれ
もっと もっと 強くなるさ
見ていて

遊べ 君が思うように
誰場何をいっても構わない
失敗しても大丈夫さ
期待大さ

『ペット2』は、動物たちが変わらずとても可愛くて癒される映画として描かれています。また、主人公の臆病だったマックスが環境の変化に順応でき、新しい自分になってい姿は大人も子ども、共感し、“よし、自分も頑張ろう”って思える作品だと思います。
木村カエラさんの作品への思いと共に共感して『PET2』の作品を楽しんで観ていただければと思います。


スポンサードリンク
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)