エンタメ

ファーストサマーウイカのすっぴんなキャラの魅力について調査!

「ファーストサマーウイカ」の画像検索結果

こんにちは! マールです。

「関西弁で美人アイドル」「毒舌」「抜群のトーク力」で人気急上昇のファーストサマーウイカさん。劇団出身なので、「演技力」にも定評があるし、高い「歌唱力」とマルチな才能をを持ちブレイク間違いないマルチタレントとして期待されています。
ファーストサマーウイカさんの自然体ですっぴんキャラの魅力はどこからきたのか?調べてみました。


ファーストサマーウイカさんのすっぴんのギャップに惚れるファン急増!

美人キャラで売り出したファーストサマーウイカさんですが、ある日突然すっぴん画像を公開。そのギャップに驚いた人も多かったのではないでしょうか?

ファーストサマーウイカ すっぴんすっぴん公開に本人は全然気にしない。このおもろいキャラは関西人DNAなのかもしれません。

【プロフィール】

  • 名前:ファーストサマーウイカ
  • 相性:ウイぽん、ファッサマ
  • 本名:初夏(ういか)
  • 生年月日:1990年6月4日
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:B型
  • 職業:歌手、役者
  • 所属事務所:株式会社キューブ

Twitterで見つけたBiS のオーディションを経て、第1期のメンバーに。その後は舞台、様々なライブを経験し、現在では音楽グループBILLIE IDLEとして活躍中です。

あわせて読みたい
firstsummeruika suppin
ウイぽん・ファッサマ詐欺・盛りメイク方法とコスメブランドを調査 こんにちは! マールです。 「関西弁で美人アイドル」「毒舌」で「抜群のトーク力」で人気急上昇のファーストサマーウイカさん。劇団...

彼女の魅力は表のキャラとのギャップがある真面目な生き方

ファーストサマーウイカさんは、高校を卒業したあとすぐに地元大阪で劇団に入りました。そこでアルバイトをしながらずっと役者をしていましたが、鳴かず飛ばずのまま23歳になるった時に一大決心をしてアルバイトして貯めたお金を持参し上京します。

役者として成功するために上京しますが、突然アイドルになることになり、そこから1年半活動して、BiSが2014年の7月に解散。その後に今のBILLIE IDLE®に入ることになりました。

芸能の仕事をしたいという気持ちがあったわけではなかった。

学生の頃から芸能人になりたかった訳ではなかったそう。芦間高校を卒業して進路を決めるとき芸大に入っても将来成功する保証がないのに両親び高い学費を払うわけにはいかないなと思い、確実にスキルとか経験を積める劇団を選びました。堅実な考え方をされる真面目キャラな方なんですね。目標とする女優がいた訳でのなかったそうで、とりあえずやってみようと始めた演劇。一方、中高から10年間バンド活動をされていてバンドとして音楽の道に進む方法もあったらしいのですが、ドラムってその場から動けなくて孤独であると思い、動けるもの選んで役者の道を選んだそうです。、昔から自分で脚本を書いてお芝居をやったり、文化祭の実行委員をやったり、楽しいと思える事をやるのが好きだったそうです。

ファーストサマーウイカさんがマルチタレントとなったのは必然?

ファーストサマーウイカさんは人を笑わせる事が大好きだという。その形はコメディでもいいし、音楽でも構わないが、自身の普段とは別の気持ちや感情を人に与えたいと思っていて、自分がが発信することによってその人の人生に何か影響を及ぼしたいなと考えているという。発信者として伝えた相手にポジティブな感情をもってもらいたい思いがある優しい方なんですね。


ファーストサマーウイカさんの魅力は歌唱力の高さ

BILLIE IDLE®を還暦までやろうと思ってるその理由は?

BILLIE IDLE®のメンバーはドロップアウトしていたような人間の集まりだという。メンバーの事を客観的に見ていて。働く喜びや働かなきゃ生きていけないって事を活動を通しr教えてあげたいのだそうです。「好きなことをしながらお金を稼げる、でも好きなことをやるには楽しいことだけじゃないぞ」って教えながらも、働く楽しさを得る場を提供してあげたいという思いでBILLIE IDLE®が潰れないように活動していきたいのだそうです。BILLIE IDLE®という組織を、還暦までやってみたいといいます。

『どんなアイドルグループでも解散してしまうこともある。でも“NOT IDOL”なら還暦にも手が届くかもしれない』って思うんですよ。私はこれまで流木のように流れ着いた先で何かを見つけてやってきたような人生なので、もしBILLIE IDLE®がこの先続かなかったとしても、また流れ着いた先で何かを見つけられるんじゃないかなって思います。

流木のような行き方って哲学的な表現をするファーストサマーウイカさん。
もともと人の心を読む力がある方なのかもしれません。それは、バイト時代でも発揮されていたようです。

コールセンター、テレアポのバイトで心理学を駆使して売り上げトップ

ファーストサマーウイカさんは高校生から様々なバイトをしていたそうです。レストラン、ホテルで配膳、ドラッグストア、サンプリング、アンケート調査等等
一番長く続いたのはコールセンターでのテレアポのバイトだそうです。テレアポは発信する方で、会社の社長に電話を繋いでもらってソフトウェアを販売する仕事。契約が取れると給料の他に歩合がついたので、契約が取れた月はけっこう稼げたそうです。

ただのバイトではない。社長相手に商品を買わせる電話テクニックはすごい!

20歳そこそこで社長相手に電話で営業する仕事。しかも売り上げトップですごいことですよね。人間の購買心理を学び、その技術を駆使したそうです。

たとえば相手の意見に対して絶対にノーを言わない、否定するときも一回飲み込んでから新しい提案をするとか、7回接触したら親近感が湧くから根気よく掛けるとか、いろいろやりましたね。そのおかげで電話を掛けることに対してそんなに抵抗がなくなったし、人に直接会うことも怖くなくなりました。コミュニケーション能力も上がったので、そのときの経験が今でも活きてるのかもしれないですね。

まとめ

歯に衣着せぬ関西人ならではの喋りの巧みさに現在はバラエティ番組でも大人気なファーストサマーウイカさん。「抜群のトーク力」「演技力」「歌唱力」どれの高い評価がありますが、基本は相手を喜んでもらえるため。ファーストサマーウイカさんが情報発信者としてのプロとして工夫し努力した結果なんだと思いました。
分野の垣根を超えてすっぴんウイぽんの魅力を生かして今後の活躍を応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。


スポンサードリンク
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)