時事ネタ

沢尻エリカNHKから永久追放?もう見れない?貴重なMC動画公開!

「アナザーストーリー 沢尻エリカ」の画像検索結果

こんにちは! マールです。
沢尻エリカ逮捕の各種メディアの影響は図りしれないようですね。
来年1月5日からスタートするNHK大河ドラマ「麒麟がくる」では初回放送から登場する重役どころだけに撮り直しや編集が事実上不可能な状態。との事でピエール瀧の逮捕時の代役をたて採り直せた状況とはとレベルが違うアクシデントのようですね。

今後、裁判を経て一定期間、露出を控えたとしてもNHKからは永久追放されるのではないかと思われます。

その理由と、沢尻エリカがMCを務めたドキュメント10番組の中の一つ、今回の逮捕に共通する動画を見つけましたので紹介したいと思います。


お金で解決とはいかない深刻な大河ドラマ問題

深刻な問題となっている理由は

・主人公は明智光秀。言わずと知れた明智光秀は織田信長を追い込み自害させる人物。沢尻エリカが斎藤道三の娘・帰蝶という織田信長の正室となる濃姫役であり出演シーンがとても多い役であること。
・6月4日のクランクイン時から撮影に参加しており初回放送まで2カ月を切った段階で大枠の編集作業も完了している。ほぼ出ずっぱりなので、これから再編集するにしても時間がない。
・前半部分の十数話の撮影は終わっており、セットも別のものに造り直している。

主な出演俳優

サブの役側でも主役級の豪華俳優陣で構成されており、撮影期間を延長する事は難しいかもしれませんね。

明智光秀 (あけち みつひで) 演:長谷川博己
駒(こま)[5] 演:門脇麦
菊丸(きくまる)[5] 演:岡村隆史
牧(まき)[5] 演:石川さゆり
明智光安(あけち みつやす)[5] 演:西村まさ彦
織田信秀(おだ のぶひで)[5] 演:高橋克典
平手政秀(ひらて まさひで)[5] 演:上杉祥三
土岐頼芸(とき よりのり)[5] 演:尾美としのり
斎藤義龍 / 高政(さいとう よしたつ / たかまさ)[5] 演:伊藤英明
帰蝶 / 濃姫(きちょう / のうひめ)[5] 演:沢尻エリカ
織田信長(おだ のぶなが)[5] 演:染谷将太
望月東庵(もちづき とうあん)[5] 演:堺正章
斎藤道三 / 利政(さいとう どうさん / としまさ)[5] 演:本木雅弘
煕子(ひろこ)[6] 演:木村文乃
深芳野(みよしの)[6] 演:南果歩
稲葉良通 / 一鉄(いなば よしみち / いってつ)[6] 演:村田雄浩
藤田伝吾(ふじた でんご)[6] 演:徳重聡
今川義元(いまがわ よしもと)[6] 演:片岡愛之助
太原雪斎(たいげん せっさい)[7] 演:伊吹吾郎
土田御前(どだごぜん)[6] 演:檀れい
藤吉郎(とうきちろう)[6] 演:佐々木蔵之介
徳川家康(とくがわ いえやす))[7] 演:風間俊介(幼少:岩田琉聖)
足利義輝(あしかが よしてる)[7] 演:向井理
足利義昭(あしかが よしあき)[6] 演:滝藤賢一
三淵藤英(みつぶち ふじひで)[6] 演:谷原章介
細川藤孝 / 幽斎(ほそかわ ふじたか / ゆうさい)[6] 演:眞島秀和
松永久秀(まつなが ひさひで)[6] 演:吉田鋼太郎
伊呂波太夫(いろはだゆう)[7] 演:尾野真千子

出典:Wikipedia

沢尻エリカMCの裏社会をテーマにした貴重な動画

NHKは2年間MCを務めていたBSプレミアムのドキュメンタリー「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」10作品の新規販売を停止したそうですが、よりにもよって昭和の裏社会の真実を描いた山口組と一和会の対立、山一抗争」の真実を描いた番組MCとして沢尻エリカが登場しています。

山口組の元顧問弁護士のコメントを沢尻エリカはどう聞いていたのでし
ょうか?

山口組の元顧問弁護士が番組終盤(52分あたり)に登場します。
日本から反社会的組織犯罪集団が無くなるか?との問いに
条件付きであればなくなるであろう。
覚せい剤がこの世の中に無くなるのであれば。。。と

最後までお読みいただきましてありがとうござました。


スポンサードリンク
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)