スポット情報

ベルギーアウトドア家具はどこでいくらで買える?ショールーム情報について

「平田倫子 インテリアブランド」の画像検索結果

こんにちは! マールです。

ベルギーってアウトドア家具が品質やこだわりがすごいそうです。
屋外に置いたまま使えるフカフカのソファーや、人が集まりたくなるように設計された家具。
そんな家具の実物や、購入できるショールームが日本にありました。
そんな会社を起業した女性社長について調べてみました。





ベルギーアウトドア家具はどこで買える?

NHKの番組「世界はほしいモノにあふれてる」で特集されていましたが、その番組に登場した。平田倫子さん。輸入家具総代理店の総支配人という肩書でした。

その平田倫子さんの会社を調べてみますと、TISTOU」いう家具輸入商社の代表取締役でいらっしゃるようです。

関連画像

「TISTOU」の起業のきっかけとベルギーアウトドア家具扱うまでのストーリーがすごかった!

1999年に「TISTOU」を開業されました。

平田倫子さんは短大で園芸を学び、花屋になりたく、何のつてもないなかドツへ渡ります。
ただ、花屋で働きたいのではなく、起業したかったのでしょうね。行動力が半端ではありません。
語学学校に通いつつ世界一の花屋と言われる花屋で住み込みで修行する事3年間。
なんと、自分の天職は花屋ではないと感じたそうでうです。
やりきったからこそ気づけたのだそうです。そして、24歳で日本に帰国されます。

帰国後、日本の花屋をチェックされていくと、黒や緑色のバケツに入って陳列されている花を見て、違和感を感じます。

「どうして日本の花屋さんではフラワーベースが使われていないのかそもそも売っていないんだと思いましたそれならヨーロッパのフラワーベースのブラドをたくさん知っているし私が輸入しよう!って

ビジネスヒントがひらめき、早速起業への準備に取り掛かります。
資金が無い為、ご自身が制作された手作りのカタログと、ベースをスーツケースに入れて全国の花屋に営業訪問され、徐々に取り扱い店舗を増やしていかれたそうです。

そんな苦労され、約20年前に起業された「TISTOU」のHPに企業理念と名前の由来について記載があります。伝えたい家具への思いがこめられています。

ただプロダクトや作品を紹介するのではなく、

それぞれのブランドやアーティストが併せ持つ独自の世界観や哲学、

彼らのものづくりに向き合い、それをただしく、しっかりと日本の市場へ伝えることをモットーとしています。

 

社名であるTISTOU(ティストゥー)はフランス人作家、モーリス・ドリュオン作の童話の「みどりのゆび」主人公に由来しています。

不思議な“みどりのゆび”を持ったティストゥー少年が、街じゅうにある見えない種に触れて、次々と花を咲かせていくストーリーです。この主人公のように人々を幸せにする、美しく楽しいプロダクトを世界中から集めていきたいと思っています。

数多くのブランドを扱っておられるようですが、

ベルギーのアウトドア家具ブランドは「extremis」 というブランドのようです。





ベルギーのアウトドア家具ブランド「extremis」とは?

家具なんて扱ったことがないしどうやって売っていいか全然わからない日本で売れるとも思いませんでしたけどミチコにしかできない気がすると言ってくれて

迷いつつも何より彼らのコセプトが面白くこの家具が日本にあったら人々の暮らしが楽しくなるんじゃないかと思ったんです

extremisのコセプトは
“This is not furniture. There are tools for togetherness!”
私たちは家具ではなく人々が集う時間の価値を向上させるためのツールをデザしているんだ』。extremisが目指すのは“未来の定番をつくる”ことサステナブルな社会に必要なのはそもそも捨てられないものをデザ提案することだと言います
素敵なコンセプトですね。

この製品作りのコンセプトが実感できるextremis社のHPに動画がありました。
どんな製品があるのかご覧いただけますよ。

あわせて読みたい
animal cafe
サーバルキャットと遊ぼうバンコクアニマルカフェ【動画】楽しみ方は? タイ バンコクには、いろんな動物と触れ合えるカフェがたくさんあるそうです。 テレビで紹介された、サーバルキャットが抱けるカ...
あわせて読みたい
namakuwaland
ナマクワランド(南アフリカ)幻の花畑!ベストシーズンと行き方は? こんにちは! マールです。 南アフリカにあるナマクワランド という街は1年のうち1ヶ月だけ花が咲き乱れる奇跡の花畑を見る...

ベルギーのアウトドア家具が購入できる「TISTOU」の基本情報と価格について

実物は東京のTISTOU社ショールームで見れます。

「TISTOU社ショールーム」情報

住所 〒111−0051 東京都台東区蔵前3-7−3
交通アクセス 営浅草線 蔵前駅[A0]出口 徒歩2分
都営大江戸線 蔵前駅[A5]出口 徒歩5分
電話・FAX番号 Tel : 03-5829-4085   FAX:03-5829-4086
営業日・時間 木・金・土 12:00-18:00
月・火・水 10:00-18:00 (プロフェッショナルONLY・予約制)※2日前の午前中までにご連絡お願いします。

extremis社商品情報と価格情報はこちら!
商品動画も見れますよ!

※2019年9月現在の情報です。
最新情報は公式サイトをご確認ください。

まとめ

リビングの心地よさを屋外でもできる体感できるソファや、人と人とのコミュニケーションを豊かにしてくれる家具作りをコンセプトにしたベルギーの素敵なアウトドア家具を取り扱う会社がありました。
それを起業された平田倫子さんの未来志向の家具への思いがとても素敵ですね。
これからも応援していきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。


スポンサードリンク
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)